お肉のようでお肉ではない

代替肉がアメリカではかなり進んでいるそうです。
実家でもお肉でつくったハンバーグ風の、ものをよく買って調理していますね。
ファストフードで増えているようです。
見た目はお肉にしか見えないし、味も言われなければわからないくらいのものが
卵もあるんですね。
豆でつくった液体を使い、見た目は卵のようにふわふわ食感の仕上がりになる。
エビやサーモン、北京ダックなどなど。
卵アレルギーの子供などには良いですね。
ただ、海外のファストフードって日本よりもかなりボリュームがありますよね。
そもそもその量をなんとかした方がいいのでは?って思ってしまいました。
美味しいのであれば体に良いものを選びたいと思いますので、まずは試さないとわかりませんね。

コメントは受け付けていません。