近くにないのが残念

「ソロ充」という言葉を今日はじめて知りました。
ソロ(1人)でも充実しているという意味らしいです。
今は大ソロ充時代になっているんですって。
ちょっと前までは”おひとりさま”と言われていたのがまた言葉が変化したんですね。
いや、変化したのか新しい言葉が増えたのかもしれませんね。
お店の人も1人でくるお客さんは歓迎のようです。
でもそりゃそうでしょうね。
だって大勢でいると話しが進んで長居されるよりも、1人できて食べるものを食べてさっさと帰ってくれた方が助かるだろうし。(笑)
二名以上はお断りというお店もあるんですって。
そういう特徴のあるお店は、話題にもなるし好んで通ってきてくれるファンもつきそうです。
自分が行けそうな場所にはないのが残念です。