ふか~いところにある筋肉の凝り

超音波エコーでどの部分が凝っているか一目でわかります。

深い部分の筋肉が凝っている場合はその深いところをほぐさないと凝りの解消にはなりません。

だからマッサージに行ってほぐしてもらっても数日で戻ってしまうわけですね。 超短波治療 指で触ってみると、その触っている部分はなにもないのにおくの方に行く。

波長の短い電波で筋肉の深いところまでピンポイントでほぐしていく。 広範囲で温かくなる。 15分間この治療を受けると筋肉が柔らかくなっているのが分かり、一ヶ月ほど続きます。

この柔らかい状態の内になるべくストレッチやトレーニングをして持続させることが可能です。 そうすれば肩こりを根本的に解消ができるわけです。

深い筋肉が温まると酸欠状態が解消されてこりが取れる。 肩こりが痛く体の中心痛くなる場合は心臓の病気を疑うことが出来るの病院に行くべきです。

薬剤師さんがTSUTAYAで同じCDを借りていた

映画をみる事が何よりの楽しみだと感じているボクは、毎週必ずTSUTAYAさんに行くようにしています。

ちなみにTSUTAYAさんでレンタルする作品は基本的に日本の映画です。

海外の作品は、あまり見ないのですが海外の作品もドンドン見て行くべきでしょうか?

ちなみに行きつけのTSUTAYAさんには顔見知りの薬剤師さんがよく来ています。その人は今話題のリクナビ薬剤師で最近転職したらいしいですよ^^

個人的な気持ちとしては、あまりTSUTAYAさんでは知り合いには出会いたくありません。

べつにアダルトビデオをレンタルするわけではないので、知り合いに出会って恥ずかしい気分になる事はないのですが、それでも何だか自分のセンスを丸裸にされているような気分になるので、なるべくならTSUTAYAさんなどでは薬剤師さんであっても出来るかぎり会いたくないというのが本音です。

みなさんはTSUTAYAさんで知り合いに会っても平気ですか?

ボクは知り合いがアダルトビデオなどを借りている場面に遭遇したりする時も非常に気まずい雰囲気が出てしまうので辛いです。

いまは昔と違ってインターネットでも簡単にセクシーな作品を見る事が出来るというのに、それでもなおTSUTAYAさんでアダルトビデオなどを借りる人達ってどういう気分でレンタルをしているのでしょうか?

知り合いの薬剤師さんはアダルトビデオは借りていませんが、シャ乱QのつんくサンがプロデューサーをしているハロープロジェクトのCDを頻繁にレンタルしています。

あれはアレでアダルトビデオに負けないくらい、お互い気まずい雰囲気になってしまいます。

多分それは自分がロリコンということを相手にバレてしまうのが恥ずかしいからかも知れません。

知り合いの薬剤師さんは、かなり知的な顔をしています。

だけどハロープロジェクトのオタクだと知ってからは何だかユニークな人にしか見えなくなってしまいました。